スパイカメラを正しく使って身の周りをより安全なものにしましょう

Spycamera

いじめの証拠集めをするならカモフラージュタイプの小型カメラを!

穴から覗く人

お子さんがいじめを受けているものの、学校に相談したものの、事実確認ができないといったことはありませんか?悪質ないじめは教師の目に付かないように行われ、聞き取り調査を行っても口裏合わせにより、隠蔽されることもあります。そんな、陰湿かつ悪質ないじめ問題を何とか解決する方法として、小型カメラ専門店で購入できるスパイカメラがおすすめです。
以前までは、スパイカメラは持ち物を加工して小型カメラを取り付けるというものばかりでした。しかし。最近では既に日用品や携帯用品にカモフラージュされたものがあり、お菓子のハードパッケージやキーホルダー、そして水筒や消しゴム、ボールペンなどさまざまなタイプがあります。筆記用具や学用品にカモフラージュされたスパイカメラならいじめを行う加害者に気付かれずに映像や音声を記録することができます。映像や音声が記録として残り、何度も同じ行為が繰り返されているという場合でも証拠が残ります。映像データを学校側に提出すれば、生徒同士の口裏合わせという問題も直ぐに見抜くことができます。また、身体的・精神的に被害を受けたという際にも、弁護士に相談して賠償請求を行うなどの法的な対応もスパイカメラを利用すれば行いやすくなります。お子さんがいじめに悩まされているならスパイカメラを直ぐに購入しましょう。

information

post list