スパイカメラを正しく使って身の周りをより安全なものにしましょう

Spycamera

商談や会議の証拠に小型カメラを利用して防衛対策を図ろう!

デジカメ

サラリーマンにとって、何だかんだ問題となるのが商談や会議の内容です。特に怖いのが後々、言ってもいないことを理由に不利益を得たり、相手が話した内容を信じ商談契約した結果、言った言わないの問題が多々あります。そこでおすすめなのが、小型カメラ専門店で購入できるスパイカメラです。
商談においては、口約束だけで契約が成立することもあり、話した内容の記録は非常に重要です。自身が話していない内容を相手が後から『話していた』と言われても確認ができません。そしてその逆も同様ですが、スパイカメラなら映像や音声を残すことができ、相手に気付かれることなく撮影できます。商談などはでは相手に気付かれず、不信感も与えないというメリットがあります。
そして、会議なら他部門の担当者や自部門の上司が発言した内容が記録でき、時間経過と共に認識の捉え違いが発生することも防げます。特に頻繁に依然発言した内容を忘れる上司に何とか対応したいという際には、上司と一対一での会話も映像と音声で残すことができます。証拠情報として残り、後々、パワハラまがいの行為を受けたりした際にも自身が間違っていないことを証明することができます。
取引先への対応や社内対応で自身が不利益を被らないようにしたいというサラリーマンの方は、スパイカメラを活用しましょう。

information

post list